更年期で繰り返す?ヘルペスとの関係について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女性は更年期に入ると体に様々な変化があらわれますが、そのひとつに、「ヘルペスの症状が出やすくなる」というものがあります。ここでは、どうして更年期になるとヘルペスが再発しやすくなるのか、ヘルペスの再発を予防するにはどうすればいいのか、といったことについて詳しく解説します。

更年期障害とは?発症しやすい年齢や症状について

多くの女性が経験するといわれている、更年期障害。ヘルペスが頻繁に再発するようになる人もいるということですが、そもそも更年期障害とは、どういった状態のことをいうのでしょうか。

更年期とは、閉経の前後10年間

「更年期」とは、閉経を挟み、前後10年間くらいの期間のことをいいます。閉経の時期は人によって個人差がありますが、日本人の場合、50歳前後に閉経する方が多いというデータがあります。
そのため日本人女性の更年期は、「45歳~55歳」くらいの期間であるということが言えます。

様々な症状があらわれる更年期障害

更年期に入ると、ホルモンバランスが大きく変化することによって肉体面・精神面の両方に様々な症状があらわれます。

<肉体面の主な症状>
・たちくらみ
・倦怠感
・易疲労感
・ほてり
・のぼせ
・多汗
・末端冷え症
・腰痛
・尿漏れ、頻尿などの尿トラブル
・動悸
・手足のしびれ
・関節痛
・かゆみ
・頭痛
・めまい

<精神面の主な症状>
・イライラ
・怒りっぽくなる
・不安感
・不眠

更年期にこういった症状が出る状態のことを、「更年期障害」といいます。症状の出かたや程度は人によって様々ですが、中には、更年期に入ったとたんヘルペスを再発しやすくなった、という人もいます。

更年期障害とヘルペスにはどのような関係があるのか

では、どうして更年期に入ると、ヘルペスを再発しやすくなるのでしょうか。ここからは、更年期障害とヘルペスの関係についてみていきましょう。

ホルモンバランスの変化によって免疫力が低下

私たちの体内では普段、脳にある「視床下部」から指令を受けた卵巣が、「エストロゲン」という女性ホルモンを分泌しています。ところが更年期に入り卵巣の機能が低下すると、これまでのように女性ホルモンを分泌することができなくなってしまいます。

すると、いくら命令を与えても女性ホルモンが分泌されないことから「きちんと命令が行き届いていないのではないか」と視床下部が混乱するようになります。
そしてこの視床下部は内分泌系や免疫系、自律神経にも深く関わっているため、ここに混乱が生じると女性ホルモンの分泌量だけでなく、

・自律神経のバランスが崩れる
・内分泌系の働きに乱れが生じる
・免疫力が低下する

というように体の様々な部分・機能に影響が出てきます。

免疫力が低下することでヘルペスが再発しやすくなる

一度ヘルペスウイルスに感染すると、これを体内から完全に排出することはできません。
もちろん、安静にしていたりお薬をつかったりすることでヘルペスの症状を抑えることはできますが、ヘルペスウイルス自体は神経節に潜伏し続けます。そして体力が落ちたり免疫力が低下したりするとウイルスが活発に動きはじめ、ヘルペスの症状が再びあらわれるようになります。

つまり更年期にヘルペスを再発しやすくなるのは、【卵巣の機能が低下→女性ホルモンの分泌量が減少→視床下部が混乱→免疫機能が低下→ヘルペスウイルスが活発になる】というメカニズムによるものだったのです。

更年期におけるヘルペス再発を予防する方法

では、更年期におけるヘルペス再発を防ぐには、どのような対策が効果的なのでしょうか。更年期にヘルペスが再発しやすいのは免疫力が低下するためですので、以下のような対策をおすすめします。

十分な睡眠をとり自律神経のバランスを整える

免疫力を高めるにはまず、その機能を司っている自律神経のバランスを整えることが大切です。そこでまずおすすめしたいのが、質の良い睡眠をとることです。
現代人は様々な事情により睡眠時間が不足しがちですが、免疫力を高めることを考えるならば、最低でも7時間程度の睡眠をとるといいでしょう。

なかなか寝付けない場合は42度前後のお湯につかって体を温めたり、寝る少し前にストレッチをしたりすることをおすすめします。

朝日を浴びて体内のスイッチを切替える

私たちの体内には交感神経と副交感神経があり、活動的な昼間は交感神経が、リラックスしている夜間は副交感神経が活発になります。そして免疫力は、交感神経が活発に動く昼間の方が、活性が高くなる傾向にあります。

体内リズムを整えるには朝日を浴びたり朝食を食べたりすることが効果的ですので、ぜひ試してみてください。

免疫力を高める食事を意識する

免疫力を高めるには、日々の食事内容にも気をつける必要があります。以下の食材は免疫力を高めるのに大変効果的ですので、毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

・ヨーグルト
・納豆
・ニンジン
・トマト
・モロヘイヤ
・ホウレン草
・肉類
・大豆

また、免疫力を高める成分を配合したヘルペス専用サプリメントを利用することで体質改善を図れますので活用してみてください。

リジン配合のヘルペス専用サプリ

まとめ

更年期はホルモンバランスが大きく変わるため、免疫力が下がってヘルペスを再発しやすくなります。
免疫力を高めるには睡眠や食生活の改善などが効果的ですので、更年期障害やそれに伴うヘルペス再発に悩まされている方は、ここで紹介した対策を試してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る